ほんとうに好きなものと、たのしく暮らす

シンプルライフをわたしらしく

【公開します】我が家の小さめ冷蔵庫

我が家の冷蔵庫はかなり小さめ。


冷蔵室は3段で、

ドアポケットはドレッシングなどを入れる段がありません。



結婚する時、

お互い一人暮らしで冷蔵庫がありましたが、

旦那さんのを使うことに。


私が持っていたのはもう少し大きかったけど、

友人に譲りました。



最初は2人用としては小さすぎる!

と思いました。

でも、メリットもたくさんあります。



まず、木曜の夕食を終えた冷蔵庫を公開。




・夫婦ふたりともお弁当持参

・夜も基本外食なし

なんですが、

まとめ買いに行く土曜に近づくほど空になっていきます。



上段には明日のお弁当のおかずと、

残りわずかになってきた常備菜

あとは味噌と納豆が。


中段は左側が調味料、

右側の下が細々した使いかけ、食べかけのもの。

切れっぱしの人参とか生姜とかを、
化石化しないようわかりやすいところに置いています。

右側の上がバターやチーズ。


下段は野菜やワカメなどです。



明日の夜はカレーと、

残りのキャベツでコールスローサラダを作ろうかな。


カレーは今コトコトと煮込んでいます。

できたら明日の朝まで冷まして、

お弁当のおかずと入れ替えに冷蔵庫へ入れる予定。



冷蔵庫が小さいことのメリットは、


①食材の処理を早くするようになる


お肉のパックとか何個も入らないので、

ラップに小分けにしてすぐ冷凍。

ついでに1週間のメニューも考えて。


大きい冷蔵庫だと買ってきたらそのまま入れて、

ああ食べるの忘れてた、ってなりそうです私なら。笑



②無駄な買いだめをしない


例えばレタスとキャベツは同時に入りません。

でも、二人暮らしだと、

レタスとキャベツ、同時に買っても、

どちらも傷まないうちに食べきるのは難しい。


この冷蔵庫に入るくらい、が美味しく食べきれる量、

と考えるようにしています。



③上の掃除がしやすい


広くはない賃貸物件なので、

冷蔵庫の上に電子レンジを置いています。


冷蔵庫の高さがないから、レンジの上面が私の顎くらい。


だから掃除が行き届きます。




家族が増えたり、

ライフスタイルが変わったりしたら、

大きい冷蔵庫が必要になるかもしれません。


その時はお肉を冷凍せず美味しく保存できる、

氷点下ストッカーが魅力的だなあと思います。


でも当面は、この大きさでじゅうぶんそうです。





にほんブログ村 トラコミュ シンプルライフへ
シンプルライフ
にほんブログ村 トラコミュ 冷蔵庫の整理・収納へ
冷蔵庫の整理・収納


もしよろしければお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ

広告を非表示にする