読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとうに好きなものと、たのしく暮らす

シンプルライフをわたしらしく

【準備もシンプルに】旅行の前の4つのこと

ただいま、海外にきております。




昔から旅行の準備が、嫌いではないのですがとても苦手で。


今回も慌ただしかった…!


冷静に分析した、自分用のメモです。


近場の温泉に一泊、とかではなくもう少し長い時用。




1.朝食は無理に自炊しない

基本、外食をしない私たち夫婦。

なので旅行の時も、普通に朝食を自宅でとっていました。


しかし、振り返ってみると、

毎回、当日の朝は、食事のことでバタバタなのです。


食材を使いきりたいし、

キッチンはきれいに掃除したいし。


キッチンを使うのは前日までにして、

当日は何かサッと食べられるものを買っておくか、

外で済ませるのもいいかなと思いました。



2.試供品を無理に持っていかない

旅行用にと、たくさんとってあった化粧品のサンプル。

いざ旅行となると、

何日分?これで足りるかな?

と、サンプルを並べてしばらく悩んでしまいます。


今回は日数が長いので、

使っているものそのまま持ってきてみました。


何かともらってしまうサンプル。

ためこまない、とはよく言われていますね。


旅行には持っていかない!と決めて、

普通に使ってしまったほうがいいなと実感しました。



3.行程とコーディネートを確認


行く場所と、着る服をきちんと決めて、

持っていく服を厳選します。


旅行の場合、日常では着ない派手な服も、

持って行こうかな〜?と悩んでしまうもの。


結局そういう服は旅先でも着ないことが多いので、

きちんとコーディネートを組んでおけば、

無駄な服を持っていかずにすみます。


そして、これは服の断捨離のチャンスでもあります。


『派手で普段は無理だけどビーチリゾートでは着るかも』

とか思ってた服は、

旅行に持っていかない、となった時点で思い切って処分です。



4.帰宅後の洗濯量を意識した荷作り

帰ってきてからの荷ほどきで一番つらいのが洗濯です。

洗濯物の山を見ると疲れがドッときますよね。


なのでインナー類は2組だけ持ち、

旅先で毎晩手洗いして干しておくといいですね。


こまごましたものは、洗濯用ネットを持ち運び用ポーチとし、

帰ったらそのまま洗濯機に放り込むのが楽でいいと思います。


他にも洗濯のしやすさを意識して服を選ぶようにしています。



楽しい旅行ですが、

行く前と帰ってからも楽に過ごしたいですね。


にほんブログ村 トラコミュ シンプルライフへ
シンプルライフ


もしよろしければお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ

広告を非表示にする