読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとうに好きなものと、たのしく暮らす

シンプルライフをわたしらしく

【避けていた定番品】デニムジャケットを買ってみました

定番アイテムと言われるものの中で、

なんとなく持っていなかったもの。


デニムジャケット。



少し前ですが購入してみました。



そして大活躍!


休日はとても登場機会が多く、

いつもルンルンで外に出られます。




1.買おうと思った理由




服の大幅な見直しにより、


似合うスタイル、好きな服がやっとわかってきました。



これは好きだなあと思って残したボトムスは、


カーキのワイドパンツ、

ストライプのガウチョパンツ、

ホワイトデニムなど、


デニムジャケットが似合いそうなものばかり。



好きなボトムスとしっくりくる羽織りがほしいなと思いました。





2.選んだもの


IENA SLOBEのデニムジャケット。


1万5千円くらいだったでしょうか。





ベーシックな形と、ちょうどよい丈、

日本製で生地がしっかりしているところに惹かれました。




今までの私なら濃いインディゴが好みだったのですが、

その色のデニムパンツで何度もバッグやTシャツに色移りした苦い思い出が・・・



衣服を捨てる過程でそのことを思い出すことができたので、

今回は色移りしなさそうな色味を選びました。



旦那さんが買い物に付き合ってくれたので、

徹底的にいろんなお店を見て、試着して、

妥協しそうになったら励ましてもらい、


100%納得できるものを見つけることができました。




3.考えたこと


この春も、何度も私、プチプラ服の誘惑に負けそうになりました。



ロングカーディガンが欲しいなあ、

グレーもいいけどネイビーもいい、くすんだパステルカラーもいいかも、

ネットで人気のこれなら安いし色違いで買ってもいいかな・・・

と誘惑されたり。



デニムジャケットをなるべく安く抑えて、

トップスをもう一つ買おうかな・・・

と迷ったり。



でも服の見直しで捨てることになったのは、

そのように なんとなく/焦って/お得な気がして 買った服ばかりでした。



モノ選びの時のクセは怖いもので、

うっかりまた同じような失敗をしそうになります。




手放すことになってしまった服は、

どんな理由で手放したのか、

どんな気持ちの状態のとき買ったのか、

そこから心に決めたことは何か。



メモをしておくとか、

誰かに同行してもらい釘を刺してもらうとか、


とにかく同じような買い物を二度としないと、

強く意識することだと思いました。




4.まとめ


①買い物に行ったら、目当てのアイテムだけを探す


②決められた予算内でそのアイテムだけを買う(うまくやりくりしようとしない!)

③買えなくても死なないから大丈夫と言い聞かせ、妥協をしない




そんなのショッピングの楽しみなくなっちゃう!

と思うかもしれませんが、


失敗を繰り返してきた私には、

今はそれがいいのです。




にほんブログ村 トラコミュ シンプルライフへ
シンプルライフ


もしよろしければお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ