ほんとうに好きなものと、たのしく暮らす

シンプルライフをわたしらしく

【季節の変わり目に】タイツ類どうしますか?

春になって、

仕事用の黒タイツは肌色ストッキングへ。

ジーンズの下に履いていたあったかスパッツはしばらく不要に。



そのまましまわず、点検です。


点検ポイント


毛玉(タイツは特に足首付近)やほつれ、

全体的にくたびれてきた感じがあれば、


また来年おなじものを買うことにして、

処分します。


この状態でわざわざスペースをとって保管するか?

次のシーズンに気持ちよく履けるモノか?

という視点でチェックします。


ささっと掃除

処分する前に、小さく切ってお掃除に、

は常識ですね。



昔の私は、


小さく切るのすら面倒で、

古くなったタイツを丸めて紙袋に入れて、

そのままひと夏放置したことがあります…


そうならないよう、

不要と判断したらすぐ切って、


・フローリング

・エアコンの上

・照明カバー

・鏡

・洗面台の照明

・パソコンまわり

・物干し竿

・玄関のたたきやドアノブ




あたりをサーッと拭いて、ポイッ。



不要なものがあまりに多い場合は、

すべてを掃除用にするとストックしすぎかも。

そのまま処分しても仕方ないですね。



これから


毛玉のついたタイツって、

「どうでもいい時に履こう」

と取っておき、

新しいタイツを買い足すことがあったのですが、

それはもうやめようと思います。


毛玉のついたものは履かない。



どうでもいい自分にならない。




タイツひとつでも気を配り、


いつも状態のよいものを履いていたいですね。


にほんブログ村 トラコミュ シンプルライフへ
シンプルライフ


もしよろしければお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ

広告を非表示にする