ほんとうに好きなものと、たのしく暮らす

シンプルライフをわたしらしく

【買取レポート】洋服を11点手放しました

古着屋さん「ドンドンダウン オン ウェンズデー」で、

 

着なくなった服を手放してきました。

 

買取の口コミとして書いていきます。

 

 

持ち込んだのは、洋服11点。

 

春〜夏物です。

 

 

混み合っていて、査定終了まで1時間半。

 

電話で査定金額を伝えてくれます。

 

前回は空いていて、5分ほどで終わったのですが。

 

土曜日はブランド品買取金額1.5倍デーなので、

 

snidelやMILKFEDなどのブランドの服を持ち込みました。

 

 

 

結果は、11点で360円。

 

 

ブランド品として1点ずつ値段がついたものはなく、

 

すべて重さ単位での査定でした。

 

 

デザインなどによっては、

 

買取強化のブランドでも、

重さ単位で査定されることがあるとのこと。

 

今回シーズンのものや新品未着用は無かったので、

 

仕方ないかなーと思いました。

 

 

もちろん買い取ってもらいました。

 

 

今回は思っていたより安かったです。

 

 

でも、

 

そもそも自分が要らなくて手放すもの。

 

誰かがそれをお金を払って買ってくれる、

 

と思ったら、

 

高値を期待してはいけない

と思うようにしています。

広告を非表示にする